劇団綺畸『鯨の鱗』台本
new
5fe2cf29da019c28ffb060d8

劇団綺畸『鯨の鱗』台本

¥1,000 税込

送料についてはこちら

<劇団綺畸> 劇作家・演出家の如月小春らにより創設された劇団。 東京大学と東京女子大学の学生を中心に構成される。 男の持つキャリーケースから少女はいなくなっていた。 キャリーケースから抜け出した少女は 現実と架空の狭間で神を探した。 占い師に導かれるまま少女は時間を超える。 時間は図らずも男の過去に通じていた。 キャリーケースの中の教室での再会も虚しく、 2人は深い海の底に落ちる。 彼らが再び出会う時、彼らが旅立つ時、 彼らの胸にはどんな救いがあることだろう。 著者:西村 太一 サイズ:175×245mm 頁数:96